スポンサーサイト

--------

Tag :

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここに腹あり、青い空

2006-05-05

Tag : 小ネタ

「ビール腹」って実在するのか? | Excite エキサイト : ニュース

いい季節です。ふだんより更にビールが進みます。
第3のビールを増税前に少し買い足しておいたけど、減りが早いです。

まだ20代の頃、近所にいきつけの喫茶店があって、塾講師のバイト帰りによくいきました。

続きを読む

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : メタボリック・シンドローム
ジャンル : ヘルス・ダイエット

ジャズのおさらい直し、の始まり?!

2006-06-02

Tag : もぞもぞ

地元の図書館で新書版のジャズ入門書を衝動借りしてきました(苦笑)
はじめてのブルーノート
この本の著者はブログもすでにお持ちで
先にそちらでお名前拝見しておりました
ブルーノートの(いずれも)名盤改めておさらいしてみようかなあ
知らない名盤もきっと山ほどあっていいかも

このブログを始めた一番のねらいは
仕事でも家族でもない、できれば今までの仲間とも
直接は関係ない世界をひとつ
自分のために持ちたかったからなんです
モダンジャズの系譜をまた辿るのは、悪くない題材なのかも
中の思いつきをひとまず自我自賛してます、失敬
よかったらFC2 Blog Rankingポチッとお願いします
関連記事

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

バーボンソーダを楽しんでます

2008-05-31

Tag : 小ネタ

濃いサケをたくさんのむと
つらい翌日がほぼ確実に来るようになりました。
おいしいのみ方をさぐっていたところ、
ソーダ割がいいことに気づきました。
特に甘いサケをソーダで割ると、
甘みと酸味で味が複雑になって
より楽しめます。
けっきょく沢山のむわけではありますが。

で、脈絡もなく、
今夜は梅酒ソーダです。
梅酒ソーダです
FC2 Blog Rankingにほんブログ村 その他日記ブログ うんちく・小ネタへ人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ : ドリンク
ジャンル : グルメ

酒と心中、かな

2008-12-07

Tag : もぞもぞ

中島らも「心が雨漏りする日には」(青春出版社)
「心が雨漏りする日には」
亡くなったのが2004年7月ということですから、
それより2年くらい前に書かれた本ということになります。
今は文庫でも読めるようです。

アルコール片手に書かれたのではないかと思うくらい、
調子がよく、昔読んだ「ガダラの豚」を思い出しました。
この本によると「ガダラの豚」は、
躁状態のひどい時に書かれたんだそうです。
トーンはこの本もあまり変わりません。
ただ、その一方で、
これだけ具合の悪さを的確に他人事のように冷静に
当の本人が書いてる本には初めて出会いました。
重さと軽さの混ざり具合が絶妙です。
加藤忠史先生がトリビュートされるのも、よく分かりました。
月並みな感想ですが、きっと頭よすぎたんですよね。
らもさんは。

続きを読む

関連記事

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

新年会にも備えます

2008-12-27

Tag : 小ネタ

二日酔いにならない適切な飲酒量を瞬時に算出
「二日酔い防止の飲酒量」

ハイボール・ブロガーとして敬愛している
Modern Syntax(モダシン)さんにトラックバックしています。
「二日酔い防止の飲酒量」v1.0
窓の杜にあったレビューにリンクされていて、
そのリンクからベクターのソフト紹介先まで飛べます。

やることはモダシンさんと一緒ですが、
呑み始めてから14時間で翌朝を迎えるとすると、
私の場合
ビールなら4528ml
日本酒なら1208ml
ワインなら1647ml
ウィスキーなら490ml
焼酎なら906ml
チューハイなら6037ml
以内がいいそうです。
なるほど、こんなに呑んじゃいけないんだな、
と我がをふり返るいいきっかけになりました。

恐らく、そこまで呑む前に
二日いゾーンに突入してそうです。

呑み始めてから9時間で翌朝を迎えるとすると、
ビールなら2911ml
日本酒なら776ml
ワインなら1059ml
ウィスキーなら315ml
焼酎なら582ml
チューハイなら3881ml
以内がいいそうです。

夕方5時から呑める機会はそうそうないので、
最初のシミュレーションが現実的ではないんだと思います。
とはいえの10時から呑み始めることは
少なくないので、そういう意味では参考になりました。
いずれにしても9時間呑み続けたら、
二日いではなくて二日呑み、
が持たないですね。
・・・気をつけます。
FC2 Blog Rankingにほんブログ村 健康ブログ 心と体へ人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ : フリーソフト
ジャンル : コンピュータ

ようこそ

アクセスどうも

プロフィール

ito.tamuro

Author:ito.tamuro
生きてるだけで
気恥ずかしいのは
歳が増えても
抜けません

おもちゃ箱

点取り占いブログパーツ

助かる~リンク

わりと新しい記事

すこし新しいコメント

これでも新しいトラックバック

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。