スポンサーサイト

--------

Tag :

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星にA.I.をこめて

2012-09-09

Tag : ショート

目立たない記事ですが、すかさずブックマークしました。
ショートショート
画像はこちらからお借りしました。
できるか一の作 人工知が制作挑戦

 公立はこだて未来大(北海道函館市)の松原仁教授らは6日、SF作家の一さんが得意とした「ショートショート」と呼ばれるジャンルの小説を、人工知(AI)を搭載したコンピューターに制作させる試みを始めると発表した。

 ショートショートは400字詰め原稿用紙で十数枚程度の短い物語で、さんの作品は平易な文章や分かりやすい構造が特徴。松原教授は「AIに人間の感性を扱わせたい」として、5年以内に完成させ、AIがつくったと分からないように、ペンネームでコンテストに応募することを目指す。

2012/09/06 18:57 【共同通信】
【 2012年09月06日 19時00分 】京都新聞

生活の全てがハイテク機器のおかげで快適になり、
エヌ氏はゆとりのある暮らしをしてるけど、
その便利な生活が少しずつおかしくなっていく・・・
設定は同じでも展開の違いで何度もびっくりさせられた
ショートショートの作が
人工知によって量産されるでしょうか。

A.I.が書いたのかわからないように応募する、ということなので
真実がはっきりするのが何年先かわかりませんが、
たのしみにしたいと思いました。
今考えると「新一」って、SF作家としてはできすぎな名前ですね
(本名だそうです)。
人をくったようなコンピューターが
出来上がるよう祈ってます。

先日、勝手にトラックバックさせて戴いた
コラムニストの方から
ブログで紹介して下さるにあたっての
丁寧なお尋ねを戴きました。
ご紹介ありがとうございました。
こちらもトップページにリンクさせて戴きます。
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 科学ブログ 人文・社会科学へ
人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : SF小説
ジャンル : 小説・文学

ようこそ

アクセスどうも

プロフィール

ito.tamuro

Author:ito.tamuro
生きてるだけで
気恥ずかしいのは
歳が増えても
抜けません

おもちゃ箱

点取り占いブログパーツ

助かる~リンク

わりと新しい記事

すこし新しいコメント

これでも新しいトラックバック

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。