スポンサーサイト

--------

Tag :

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蕎麦をたぐり寄せる本

2008-11-22

Tag : 屈託 そば

三遊亭円龍「円龍のそば行脚
 ~落語家が選んだ東京23区内のそば屋308」(日貿出版社)

「円龍のそば行脚」
2005年2月初版の本ですから、
まだ充分情報価値があります。
ここ数年で、
いくつかうまい立ち食いそば屋を見つけて
(中には閉めてしまったところもあり、猶忘れがたいですが)
探索もひと段落という感じでしたが、
またもう少しめぐり歩いてみようかなと思わせてくれる本でした。

この本に出てるのは、
本格派・大衆派・職人派・料亭風と
バランスを意識したラインナップで、
立ち食い店もいくつか紹介されてます。
そばマニアの書いたレビューとは違い、
こき下ろすところがないのがいいです。

昼過ぎからそば屋で
天ぬき」を肴に酒をなめて
くだを巻くでもなくじっくり過ごす、
なんて生活は憧れの彼方にあります。

でも、もし何かまかり間違っていい身分になれたら
(・・・夢のまた夢)
その時こそ押しかけてみたい店に
アタリをつけておく位のことは
今から始めてもいい、ですよね。

そんな企みを巡らすことも、
やっぱりもう少しひまにならないとだめかな。
とりあえず本の上だけでも
なるべくそばを近くにたぐりよせて置きたいと思いました。

続きを読む

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : うどん・そば
ジャンル : グルメ

働く女性の家事の技

2008-11-15

試してみたら本当にスゴイ!家事の技
トーイチャンネットさんの記事からたどり着きました。
読売新聞の掲示板「大手小町」「発言小町」のトピックスです。

この前、浴室に酢を薄めて持ち込んで、
鏡の曇りと汚れとりにみましたが、
効果は今一つでした。

週末も宿題仕事に追われているときは、
散歩の他に
家の掃除も気分転換によさそうなので、
少しずつネタを拾って試したいところです。
(先に自分の居所を何とかしろという話も・・・座れない)

発言小町のコメントは、
編集スタッフが選別して掲示しているそうです。
そのため特に厳選tipsになるんでしょうが、
それより働く女性の智慧がアツくやりとりされているのに
感動といってもいいような心境になります。
みんながんばっているなー。

ちょっと深刻なのも入ってる、
身の上相談も面白いのですが。
じっくり読む時間はあまりないので・・・
さすが家庭欄の読売。
時々のぞいてみたいと思います。
発言小町
あ、このバナーはリンクしてませんので、念の為。
FC2 Blog Rankingにほんブログ村 健康ブログ 心と体へ人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ : 節約・暮らしの知恵
ジャンル : 結婚・家庭生活

「覇権」の舞台、なんでしょうね。

2008-11-09

Tag : 屈託

武田邦彦「偽善エコロジー-「環境生活」が地球を破壊する」(幻冬舎新書)
「偽善エコロジー」
図書館に予約して4か月ほど経って、
やっと回ってきました。
手応え充分です。

天の邪鬼(あまのじゃく)ですから
そうだそうだその通りだ
とまでは思えないところもありましたが、
合計21コの切り口で検証→コメントしてるので、
明快でした。

「地球に優しい生活」こそ
「エゴだ」
「無駄だ」
「金けだ」
「利の温床だ」
本当にそうなんだろうと思いました。
独自の調査で公表されないデータの
裏側を読んだり調べてるので
説得力があります。
リサイクル制度のおかげで、
処理業者がかり、
家電メーカーがかり、
制度を作った自治体が税収増(予算確保)に活用し、
を握った人はそれで私腹を肥やしてる、
というのは、きっとそうなんだろうと思いました。

この場でエキサイトしなくてもいいんですが、
世の中的には告発・挑発、大歓迎です。
どんどん議論を活発にしていきたいと思います。
もっと年をとったらに還る生活がしたい
(単なるイメージですが)
私にとっては、
を守ることや
食物自給率をあげることは、
孫の世代の日本人のために
ちゃんと考えていきたい
テーマだと思ってます。

続きを読む

関連記事

テーマ : 環境・資源・エネルギー
ジャンル : 政治・経済

立体化するソフトウェア技術2題

2008-11-09

一枚の写真をもとにここまでできる
という新術を、
たまたまふたつ同じ週に見つけたので
合わせてリンク張らせて戴きます。

ひとつめは、らばQさんの
1枚の写真から家の鍵を複製するソフトウェアが登場
です。
開発元は「米カリフォルニア大学の研究調査チーム」
とのことです。
諜報術の開発が得意そうな
イスラエルの術者なら、
とっくに開発してるんじゃないかと
思いました。
「プログラムの公表はしない」というところが
良心的な感じです。
そうは言っても
国防目的には使ってるかもしれませんね。
TERAHERTZ SENSING TECHNOLOGY
おっかないのは、
「携帯電話や200メートル離れた望遠カメラの写真からでも複製できてしまう」
「その写真がどの角度から撮影されていても、少々離れていてもいける」
という辺りです。
ひとまず狙われる覚えはありません。
もし万一そういうようなことに巻き込まれたら
覚悟しないといけませんね。

もうひとつは、少し説得力が弱いかなー。
ムフフ系ですけど。

続きを読む

関連記事

テーマ : 情報処理技術
ジャンル : コンピュータ

ついていけなくなってきた辺りのことkwsk

2008-11-03

だんだんと新しい術に
ついていけなくなってきてます。
理解不能ではないつもりですが、
追いかけようという食指が動かなくなってきました。
前ほどワクワクしないのは
明らかにこちらの感性の問題、意外に重大かも。

GIGAZINEさんの貴重なまとめ情報にトラックバックします。
解説やコメントを引用しては申し訳ないので、
詳しくは
あらゆるものを変える可能性のある知っておくべき15個の最新テクノロジーをご参照ください。

といいつつも、15のテクノロジー小見出しをば。
その1:第4の回路素子「memristor」
→「瞬時に起動と終了が可能なパソコン
 を作ることが可能になる」術だそうです。
その2:IntelとAMDから32コアのCPU
→半導体を集積してCPUができ、
 その先はCPUを集積してMPUになっていく、
 そんな未来が見えてきたようです。
その3:グラフィックボードの終焉、GPUとの統合
その4:USB 3.0登場によるさらなる外付けデバイスの高速化

→「CD-R1枚まるごとを1秒で転送できる速度」
 に、なるそうです。
 最近、いよいよフロッピーディスクが
 ウィルス・フリーな媒体になってきたなーと思ってます。
 ウィルス作者もあまり関心持たないでしょう。
 もっとも持ち歩きたいファイルが収まるかどうか、
 USB-FDDも持ってかないといけないかなあ、とか
 クリアすべき課題はあるかな。
 ・・・そんなにムキにならなくてもいいんですが。
その5:ワイヤレス電源
→電源コードのないノートPCって
 電磁波強そうですが、だいじょうぶでしょうか。
その6:64ビットコンピューティングの普及によってより多くのメモリを搭載
→「既にMac OS X Leopardは64ビット」だそうです。
その7:「Windows 7」の登場
その8:Googleの提供するデスクトップ向けOS

→「Google Chromeというブラウザ」は気にしてないですが、
 「Androidベースの携帯電話プラットフォーム」には関心があります。
 日本の携帯電話のガラパゴス化の救世主か?!という記事も読みました。
 今のところGoogoleがんばれ、って感じですが、
 そのうちMicrosoftのように嫌われ者扱いしたくなる日が
 やっぱり来るのかなあ。まだ分かりませんが。

続きを読む

関連記事

テーマ : パソコン関連お役立ち情報
ジャンル : コンピュータ

ようこそ

アクセスどうも

プロフィール

ito.tamuro

Author:ito.tamuro
生きてるだけで
気恥ずかしいのは
歳が増えても
抜けません

おもちゃ箱

点取り占いブログパーツ

助かる~リンク

わりと新しい記事

すこし新しいコメント

これでも新しいトラックバック

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。