スポンサーサイト

--------

Tag :

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まさか、セラピストではないですよね?

2008-10-04

Tag : ことば

石井裕之「一瞬で信じこませる話術 コールドリーディング」(フォレスト出版)
「コールドリーディング」
本を読む時間はわりととれるんですが、
ブログ書く時間がなかなかとれないこの頃です。

療法を身につけたセラピストが書いた、
占い師や悪徳商法にだまされず
人間関係を思いのままにする話術についての本です。
読んですぐ使える!って訳にはいかないんですが、
知っといて損はないノウハウが
いいテンポで解説されてます。
まあ、使えるようになりたいかというと
あまり気が進まない、というのも
ホンネですが。

読んでて連想したのは、狙い通りに売れてるという
「B型自分の説明書」って本のことでした。
当たらないように外れないように
色々な行動・思いを箇条書きに並べて、
説得力があるように思い込ませてしまう
ふしぎな魅力がありました。
きっと似たようなテクニック使ってるんでしょうね。

なるべくこういうノウハウに騙されないように気をつけたいものです。
消費者カウンセラーとか、
クレジットカウンセリングという業界があるようですので、
被害者救済に役立ててくれたらいいなあと思いました。
タイトルの補足説明を忘れてたので、追記します。
サトルネガティブという技法だそうです。
当たってたら「え、なんで判ったの?」とびっくりさせることができ、
あっさり否定されたら受け流して話題を変えられ、
「そう見えますか、実はネイリストなんです」などと返ってくれば
次の問いかけで相手を引き込む手がかりが得られる、という、
玉虫色のクエスチョンなんだそうです。
セラピストはそんなにいないでしょうから、
なかなか当たらないと思いますが、
そう言われて悪い気はしないかなあと思って使ってみました。
そうそう、言う前に首を傾げて少し間を置くことも大切だそうです。
この辺まで来るとうさんくささ満載で悪くないなと思います。
尤も、このやり方で相手のをつかんでも
信頼関係は築けないんじゃないでしょか。
FC2 Blog Rankingにほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 対人コミュニケーション
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

ようこそ

アクセスどうも

プロフィール

ito.tamuro

Author:ito.tamuro
生きてるだけで
気恥ずかしいのは
歳が増えても
抜けません

おもちゃ箱

点取り占いブログパーツ

助かる~リンク

わりと新しい記事

すこし新しいコメント

これでも新しいトラックバック

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。