スポンサーサイト

--------

Tag :

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

独立変数を見つける経営科学

2009-04-04

エリヤフ・ゴールドラット「ザ・チョイス 複雑さに惑わされるな!」(ダイヤモンド社)
「ザ・チョイス」
天気がいいので、
本の写真も陽差しの下で。
自分で買わずに図書館の本ばかり読んでいるのは、
部屋の片づけを進めないため
新しい本の置き場がないからで。
このシリーズ、前の4冊は自分で買ってきましたが、
事情によりこの本は、まず図書館で借りて読み。
通読してみてやっぱり手許に欲しくなりました。
いいなあ。

物理学博士が提唱する、科学的な考に基づく
コンサルティング理論を紹介する本です。
ここ数年の間に世界規模で引き合いのある
コンサルティング企業グループに成長したようで、
ノウハウを全部は本に書けなくなってしまったような
印象です。
勝手な憶測ですが。
分かりやすい文章(父と娘の会話)と
編集(合間に社内で共有されるレポートがはさまる)になっているのに、
結果的にはなんだかよく解らない。

そういうことも期待される立場になりつつあるんでしょうが、
経営管理のプロとはいえない私にとって
読んだり聞いたりする「すごい」コンサルタントや大学教授の話は、
まあ、いつも大体そんなもんです。
最後はどこか雲の上にあるような高みの話になってしまい、
自分で使えそうな話にはならない。

この本のまとめは以下のポイントに集約されるとのこと。
・人はもともと善良である。
・すべての対立は解消できる
・ものごとは、そもそもシンプルである
・どんな状況でも飛躍的に改善できる
・すべての人は充実した人生を過ごすことができる
(pp.285-286 解説 より)
これまでの話のまとめとして、わかります。
実際どう適用するかは、さっぱり解りません。

でも面白いんですよ。
自然科学の発想や考が経営に使える、ってところが。
複雑に絡み合う経営上の課題や要因のうち、
どの変数を変化させると、
他の変数が一緒になって変化していくのか、
その関係を見つけ出すセンスがすごいんだといます。
独立変数と従属変数の関係を見いだせないと
実験は(計画も結果も)成功しない、
ってところから来てるんだといます。

「麻雀を科学する」確率論と比べたら
ずっと分かりやすいし、
(途中までは)すっきりします。
論理パズルを解くように
経営上の課題を(時々は)考えてみると、
アーハ!が待っているような気がします。

実際の執行役の立場と
コンサルタントの立場は、
手抜かりなく(泥をかぶって)ビジネスに
関わる必要はあるかどうかの違いがとても大きくて、
同列には論じられないんでしょうね。
どっちがいいとか言えないですが、
両方の視点を入れ換えて使っていけたら
きっといいんだろうなあといました。

なるべく赤字を減らす方法でなく、
最適化によって帳尻合わせや妥協をもたらすデシジョンでもなく、
ぐんぐんかる考えもつかなかった方法が、
今はほんとに必要な世の中ですよね。
そのためのヒントはたっぷりつまってる気がします。
例によって胡散臭い感想にすぎませんが。
FC2 Blog Rankingにほんブログ村 科学ブログ 人文・社会科学へ人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 経営改革
ジャンル : ビジネス

ito.tamuroさんのコメント

いえいえ、仕事のためではなく・・・

えつこむさん、コメントありがとうございます。
マネジメントの本を読むのは、仕事のためではなく趣味です。
そういう話にも少しはついていける自分でいられたら・・・
と思いつつプロにはゼッタイかないません。それでいいんですけど。
レヴィナスをルワンダで読んだ人がどれくらいいるんでしょう。
(フランス語でなら、沢山いるのかな)
気候と中身があまり合わないのではないかと気になります。
レヴィナスをじかに読むより、
内田樹の本を読む方が面白いんじゃないかと思います。
帰国されたら試してみてください。

えつこむさんのコメント

経営科学

と聞くだけで難しそう・・・。お仕事のために専門ではない書まできちんと読んで、しかもそれを「面白い」といえるのがすごい!と尊敬します・・・。ルワンダまで持っていったレヴィナス、結局読了できませんでした・・・。

コメントの投稿

非公開コメント

ようこそ

アクセスどうも

プロフィール

ito.tamuro

Author:ito.tamuro
生きてるだけで
気恥ずかしいのは
歳が増えても
抜けません

おもちゃ箱

点取り占いブログパーツ

助かる~リンク

わりと新しい記事

すこし新しいコメント

これでも新しいトラックバック

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。