スポンサーサイト

--------

Tag :

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

課長への名コーチ

2009-05-23

Tag : アーハ!

酒井穣「はじめての課長の教科書」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)
「はじめての課長の教科書」
コーチングの本をたくさん出してる
出版社の本で、
どこかの書評で見かけて図書館に予約してから
たぶん1年以上待ちました。
「はじめて課長になった人が読む本」ではない
のが
面白いです。
心構えの本ではありません。

欧米発のマネジメント理論には登場しない、
中間管理に必要なスキルと行
まとめて解説したもの。
待った甲斐はありました。
「日本初(そしておそらく世界初)の中間管理の入門書」
というふれこみに、
間違いはないと思います。

経営者層の意図を読み切り、
部下を観察してコミュニケーションを深め、
上下両方からの情報が集まってくるミドルから
織全体をかすようなビジネスアクションを発信する。
そのために必要な
日頃の行を整理してあります。

カンに頼って行している辺りを
整理してもらえる
喜びがあります。
ナレッジ・エンジニアなんて言われると、
元気がでます。
地味でセコい日常のやりくり(マネジメント)を
必要な役割行と規定してもらえると、
自信がでます。
部下が失敗しても、そのまま部長や経営者に報告してはならない。
高いパフォーマンスを発揮できるストレス・レベルになるよう仕事を割り振る。
予算は…経費は多めに、売上や入金は少なめに見積もる。
低い評価の部下には、人事評価の以前にサインを送り、心の準備をさせておく。
部下の「辞めたい」という言葉は「話を聞いて欲しい」というサインであることも多い。
海外駐在では帰国後のポストの保証がないことを前提に、準備をしておくと良い。
「弱い絆」のネットワークは、新しい視点を得るために非常に有益である。
不況時の失業に備えて、二年分程度の準備金を用意しておくと良い。
多くの起業は三年以内に経営破綻する事実を知った上で、充分な準備と覚悟が必要である。
いくつもの章にまたがっていたポイントのまとめから
気まぐれに任せて拾い上げてみました。
身も蓋もないところがいいですね。
なりふりかまわずやっていかなくちゃ、
って言い聞かせていている自分を
温かく正当化してくれる気がしました。
著者は有能なビジネス・コーチだってことでしょう。
感想としては
いつもの胡散くさい終わり方ですが、
手応えの残る本でした。
FC2 Blog Rankingにほんブログ村 科学ブログ 人文・社会科学へ人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 組織の人材育成
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

ようこそ

アクセスどうも

プロフィール

ito.tamuro

Author:ito.tamuro
生きてるだけで
気恥ずかしいのは
歳が増えても
抜けません

おもちゃ箱

点取り占いブログパーツ

助かる~リンク

わりと新しい記事

すこし新しいコメント

これでも新しいトラックバック

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。