スポンサーサイト

--------

Tag :

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トッドさんを肴に日本を語る

2009-11-14

Tag : もぞもぞ

エマニュエル・トッドほか
「「帝国以後」と日本の選択」(藤原書店)

「「帝国以後」と日本の選択」
図書館で関連した棚をひやかしたら
トッドさんの原著はなくて。
でも損はしなかった感じです。
少し前に書いた溺書ノートの引き続きですが、
今回は左なのか右なのか
はっきりとは判りません。
少なくとも
スポンサーがつかないと成立しない
最近のメディアには、
なかなか登場しないような人が満載です。
画像を拡大しても
表紙の記載が読めないようなので、
冗長ですが書いてみます。
飯塚正人 池澤夏樹 井尻千男 伊勢賢治 小倉和夫
佐伯啓思 榊原英資 高成田享 中馬清福 西部邁
濱下武志 三木亘 武者小路公秀 養老孟司
・・・中にはテレビに出るコメンテーターもいますね。

インタビューとシンポジウムと
その結果を踏まえて
日本人の客たちが言いたいこと言ってます。
トッドさんといっしょ、って感じです。

トッドさんはアメリカが大嫌いな人ではなかったです。
ヨーロッパが大好きな人でした。
9・11を機にアメリカがダメになっちゃうから、
ヨーロッパがその分がんばります。
イギリスはまだ仲間になってないけど、
フランスがドイツと組めばヨーロッパはけっこう大したもんだし、
さらにドイツとロシアが組めば
いつまでもアメリカの好きなようにはさせておかないもんね、
って感じです。
日本も一緒に組まない?って言ってくれてます。
でも、アメリカからは自立しないとね、って感じで冷やかです。
そのためには抑止力としての核は持たないとね、
とまでは言いませんが
なんか言いたげです。
さてさて日本はこれからどうしよう、って感じで話が続きます。
そうなるとみんな好き勝手なこと言ってる、
という展開になりました。
結局トッドさんは酒のなんだね。
イラクへの攻撃と
タリバーンとアル・カイーダの殲滅作戦(の失敗)を、
トッドさんが
「演劇的小規模軍事行動」
と呼んでるのが一番味わい深いです。
戦争に勝つことが目的じゃないって、
すでに分かってやってる、という洞察です。
それを苦し紛れにやってる、ってとれば
ぜんぜん民主主義でも何でもないじゃん、って
話になっていくわけです。
サミュエル・ハンチントンもフランシス・フクヤマも
ちゃんと読んでない私は
ふーん、そうなんだ
というしかないんだけども。

「アメリカを必要としない世界」と「世界を必要とするアメリカ」
っていう対比の切り口も秀逸でした。
ついに敗戦のドイツも
アメリカから離れちゃったから、
小突き回されてお小遣い差し出して
やっと仲間に入れてもらってる
日本だけがまだ言うこと聞いてる、って
構図になります。
日本はドラえもんがいないと
ジャイアンから一人立ちできないんでしょうか。

アメリカはフランスは日本はヨーロッパは、と
簡単にくくって
その対立・集合離散を軍記物みたいに議する、
昭和の頃のような話の進め方も新鮮でした。
地政学っていうの?
便利な学問分類ですね。
若かった頃、
半端な知識振り回して酔った青息(吐息?)を
敵」に見立てた仲間にふっかけた昔を思い出す
気恥ずかしさがありました。
あれは単なるナルシシズムでした。
砲火を浴びせかけられた皆さん、
当時はお騒がせしました(汗)。

あとは、感想ともつかない断章です。
・トロツキスト→ネオコン→アメリカ帝主義、
 という潮流説に関する
 まことしやかでうさんくさい断言
・いくつになっても日本の未来を憂いて
 (自説を振り回して)いたい人たちは元気
・今のマスコミが藤原書店の本に出てくる人たちの説を
 全くとりあげないのもどうかと思うけど、
 年中出てくるようだとそれはそれでうっとうしいなと
 途中から思いなおした
・結局いつもの言いたいこと言ってるだけで
 酒場の演説と変わりないし、
 でも懐かしいから面白かった
御用とお急ぎでない方は
読んでみて下さい。
分厚い割には読みやすい。
ちょっと飽きますけど。
FC2 Blog Rankingにほんブログ村 科学ブログ 人文・社会科学へ人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日本の未来
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

ようこそ

アクセスどうも

プロフィール

ito.tamuro

Author:ito.tamuro
生きてるだけで
気恥ずかしいのは
歳が増えても
抜けません

おもちゃ箱

点取り占いブログパーツ

助かる~リンク

わりと新しい記事

すこし新しいコメント

これでも新しいトラックバック

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。