スポンサーサイト

--------

Tag :

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社長になった気分(だけ)

2010-03-13

Tag : アーハ!

エリヤフ・ゴールドラット「ザ・クリスタルボール」(ダイヤモンド社)
「ザ・クリスタルボール」
左腕の筋肉が足りないので、
地道に力をつけないと
左右均等に力を配分して泳げないことに
気づきました。
海に出るのはまだ
だいぶ先みたいです。
一晩ねたら筋肉が急についてたりするといいんですが。
ないですね、そういうことは。
魔法でも使えないと。

玉でもあれば未来が見えるかな、
というキーワードをもとに、
いつもの制約条件の理論(TOC)
小売業のロジスティックス善に当てはめた、
夢のような物語です。
投資収益率が一気に10倍になってます。
嘘の話ではなくて
理論通りにいけばそうなる、という
現場に密着したストーリー展開です。
以前のシリーズ本よりも、
理屈っぽいところが少ない分読みやすい
(私にはちょっと物足りない)のですが、
誰にでもわかるように、という配慮なのか、
やや展開がじれったい感じです。

チェーンの一店舗の売り上げ善を
同じ地域倉庫でつながっているエリア店舗全体に
さらには全社に広げるとなると、
仕入れ先とのグローバルな関係も含め
広がって複雑に絡み合った制約条件を
次々とシンプルなものに置き換えていくプロセスが
必要になります。
うちの会社だけがどんどんかって気持ちいい、
って感じは、
こないだ読んだユニクロの社長さんにでもなった気分です。

ビジネスはきっといつも
うまくいっているやり方を変えることに
ものすごい心理的な抵抗があるんでしょうね。
その先にブレークスルーがあるってことを
教えて勇気づけてくれる本です。

1冊目で採り上げられてた製造業の次に活用できそうなのは
小売業じゃないかという気がするので、
この本が出てくる順番としては
「今頃?」という感じもしました。
面白ければ、どうでもいいことですね。
FC2 Blog Rankingにほんブログ村 科学ブログ 人文・社会科学へ人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 現場にて
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

ようこそ

アクセスどうも

プロフィール

ito.tamuro

Author:ito.tamuro
生きてるだけで
気恥ずかしいのは
歳が増えても
抜けません

おもちゃ箱

点取り占いブログパーツ

助かる~リンク

わりと新しい記事

すこし新しいコメント

これでも新しいトラックバック

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。