スポンサーサイト

--------

Tag :

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

報道する側の読み取る力・・・それもリテラシー?

2006-11-04

Tag : もぞもぞ 報道

どうでもいいこと: ラーメン代を払って逃走した強盗

ラーメン屋さんに入って食事をし、売り上げ代金を奪った強盗の報道を見ました。
報道がいくつもあるようで、見出しも内容もどれか一つの記事を読んだだけでは、
ずいぶんと印象の違う記事になっています。
それらの中で、もっとも包括的にニュースソースを検討しておられた、
「のぜき」さんの「どうでもいいこと」ブログの記事にトラックバックさせて戴きます。

よかったらそのほか、こちらの記事にたどり着く前に拝読したリンクをみてみて下さい。
印象ちがいますよー。
ラーメン代を払い、お釣りを貰って逃げた強盗 | エキサイトニュース
ラーメン強盗、代金は払う。
ニュースにツッコむblog:不思議な不思議なお話
bijikik2 : そんなことする暇があるなら。。。
スポニチアネックスOSAKA 社会
b0071876_027382.jpg

これだけのバラエティ(異同)は必ずしもメディアの情報操作とは思えず、
報道する側のもつ、事象の詳細や本質を読み取る力の差異ではないかと思いました。
ブログの記事を報道と呼んでいいものか、厳密に話を組み立てられていませんが、
いかがなものでしょうか。
報道する人(取材する記者?掲載を決めるデスク?読者かつ発信者?)のリテラシーで、
情報を受け取る側の理解できる範囲が当然、制限されるわけで。

読めば読むほど律儀な人だと思いますが、
とはいえ、うさんくさい強盗さんのことですから、
今回もし細部を読み違えたとしても、
もともとうさんくさい私の生活には、さほどの影響はないのですが、
これが自殺に関することだったりいじめに関することだったり、
虐待に関することだったりした場合、
(当事者の内面に関わる問題に関して)
受け取る側の理解できる範囲と理解力によって、
極端に受け止め方が変わってしまう可能性と
その結果責任をどこに押しつけたらいいのかわからない感じは捨てきれず、
やりにくいなあと思うことしきりです。
個人情報保護のご時世になり、その度合いは更に増している気がします。
それ以上、つきつめて考えない私は、相変わらずうさんくさいまんまですが。
よかったらFC2 Blog Rankingポチッとお願いします
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 社会問題
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

ようこそ

アクセスどうも

プロフィール

ito.tamuro

Author:ito.tamuro
生きてるだけで
気恥ずかしいのは
歳が増えても
抜けません

おもちゃ箱

点取り占いブログパーツ

助かる~リンク

わりと新しい記事

すこし新しいコメント

これでも新しいトラックバック

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。